平和教育なくして平和なし!

70 を超える国のアイデンティティと所属を代表する 33 人の教育者、学者、活動家が会議に集まりました。 2019年国際平和教育研究所(IIPE) 21 年 28 月 2019 日から XNUMX 日まで、キプロスのニコシアで開催されました。

参加者は、世界中の平和教育者との連帯として、平和教育なくして平和なしと宣言しました。 世界中の IIPE 参加者の声をフィーチャーした以下のビデオをご覧ください。

IIPE 2019 では、「分断された社会における平和の文化を教育する: 和解に向けた歴史、対話、および多角的視点」というテーマが取り上げられました。

欧州議会議長の後援の下、IIPE 2019 は IIPE 事務局と 歴史的対話と研究のための協会 (AHDR)、およびドイツの連邦外務省によって資金提供され、キプロスの欧州議会事務局の支援を受けています。

1982 年に設立された IIPE は、18 か国で開催されています。 IIPE は、その 37 年の歴史の中で、世界中の何千人もの公式および非公式の教育者、学者、活動家、政策立案者を集めて、理論と実践における平和教育の分野を前進させるために、協力的かつ協調的な学習に取り組んできました。

閉じる
キャンペーンに参加して、#SpreadPeaceEdを手伝ってください!
私にメールを送ってください:

「平和教育なくして平和なし!」についての 2 つの考え

  1. フィリス・リード

    私はあなたのグループに参加したいと思っています。私のモットーは次のことです: 平和の炎を再燃させ、愛と各人の内の統一を、人から人へ、国から国へ」 平和は内側から始まります.私たちは「一つの多様な宇宙」です.

ディスカッションに参加する...

上へスクロール