資金調達の機会

完全に資金提供されたロータリー平和フェローシップ:平和と開発研究の修士号または証明書

授業料と生活費をカバーする全額出資のロータリー平和フェローシップは、学術トレーニング、現場での経験、専門的なネットワークを提供することで、既存の指導者が紛争を予防し解決する能力を向上させます。 2022-23 の申し込み締め切り: 15 年 2021 月 XNUMX 日。 [読み続けてください…]

資金調達の機会

平和と反核活動の研究に全額出資の博士号を授与するオープン・オックスフォード・ケンブリッジ博士課程研修パートナーシップ

申請者は、英国政治科学経済図書館 (LSE 図書館) と協力して、オープン大学でオープン オックスフォード ケンブリッジ AHRC DTP が資金提供する共同博士号を取得するよう招待されます。 研究は、1945 年以降の平和および/または反核活動に関連するトピックに焦点を当てる必要があります。 [読み続けてください…]

資金調達の機会

転校生のためのコロンビア大学奨学金

国連は、現在、70万人以上が戦争や自然災害によって混乱した生活を送っているため、教育が中断されていると推定しています。 コロンビア大学避難学生奨学金は、避難学生にコロンビア大学で高等教育を受ける機会を提供することにより、この人道的および経済的損失と闘うための取り組みです。 [読み続けてください…]

UPEACEのロゴ
アカデミックコース/プログラム

国連平和大学(コスタリカ)での全額出資の修士号/修士号アジア平和構築者奨学金

日本財団、平和大学(UPEACE)、アテネオ・デ・マニラ大学(AdMU)の共同イニシアチブであるアジア平和構築者奨学金は、平和構築の実践者になるためにアジアの若い専門家を訓練します。 参加することを選択された学生は、授業料、航空運賃、交通機関、および毎月の奨学金をカバーする全額奨学金を受け取ります。 申し込み締め切り:16月XNUMX日。 [読み続けてください…]

資金調達の機会

全額出資のロータリー平和フェローシップ – 申し込みをお待ちしています。

ロータリー財団は現在、全額出資の2020年ロータリー平和フェローシップの申請を受け付けています。 平和と紛争の研究における修士号または専門能力開発証明書を取得するために、毎年世界で最大 100 人の平和と開発のリーダーが選ばれます。 [読み続けてください…]

資金調達の機会

平和と紛争の研究における5つの完全に資金提供された博士号

この記事では、平和と紛争の研究で全額出資の博士号プログラムを提供している機関に焦点を当て、学生が平和と紛争の研究のコースを受講することを奨励し、それによって平和構築者、平和構築者、紛争解決の専門家の批判的な集団を構築するのに役立つことを期待しています。 [読み続けてください…]