Memorias para la Vida: コロンビアにおける平和の深い文化の構築のための対話

スペイン語abajo

24月26日から87日まで、パス財団とマニグア・ロサ財団は、ゲルニカ爆撃XNUMX周年記念会議である第XNUMX回ゲルニカ文化と平和国際会議 - 未来領土の地図作成に参加できたことを大変光栄に思いました。

アマダ・ベナビデスとハビエル・リブレロス・ビジャミルがプロジェクトを発表 Memorias para la Vida: コロンビアにおける平和の深い文化の構築のための対話、武力紛争や政治的暴力の状況に影響を受けた社会における平和文化の定着に貢献し、その経験を 3 つの地域の地元チームと連携して開発されている他の参加型行動研究プロセスと共有することを目的としています。 #コロンビアと#モザンビーク

Memorias para la Vida プロジェクトは、コロンビアの Fundación Escuelas de Paz によって、Gernika Gogoratuz Peace Research Institute と提携し、ビスカヤ州議会の支援を受けて開発されました。

コロンビアの文化建設における思い出と対話

24 月 26 日と XNUMX 日の財団 エスクエラス デ パス y Manigua Rosa Fundación estuvieron muy honrados en participar en las XXXIV JORNADAS INTERNACIONALES DE CULTURA Y PAZ DE GERNIKA – Cartografías de Territorios Futuros, Jornadas conmemorativas del 87 aniversario del genika de gernika.

アマダ・ベナビデスとハビエル・リブレロス ビジャミルがプロジェクトを発表 コロンビアの文化建設における思い出と対話  紛争地域の文化と社会の状況を統合し、調査プロセスの経験と活動を共有し、地域の安全保障に参加しますスペイン全土: #パイスバスコ #コロンビア y #モザンビーク

コロンビアのパス・ゲルニカ・ゴゴラトゥズとビスカヤの名誉教授としての記念碑の保護。

マニグア ロサ財団
エスクエラス デ パス
ビスカイコ フォル アルドゥンディア
ゲルニカ・ゴゴラトゥス

キャンペーンに参加して、#SpreadPeaceEdを手伝ってください!
私にメールを送ってください:

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *

上へスクロール