パウロ・フレイレ:本物の解放

「真の解放 – 人間化のプロセス – は、男性の中で行われる別の預金ではありません。 解放は実践であり、男性と女性が世界を変革するための行動と反映です。 解放の大義に真に献身的な人々は、解放の名の下に支配の銀行法(プロパガンダ、スローガン、預金)を使用することも、満たさなければならない空の容器としての意識の機械的概念も受け入れることができません。

-パウロ・フレイレ、被抑圧者の教育 (1970)

平和教育のためのグローバルキャンペーンにアクセスして、この見積もりの​​詳細をご覧ください。 平和教育の引用とミーム: 平和教育の参考文献。 書誌ディレクトリは、平和教育における理論、実践、政策、教育学に関する視点の注釈付き引用の編集されたコレクションです。 各引用/書誌エントリは、ソーシャル メディアを介してダウンロードして拡散することをお勧めする芸術的なミームによって補完されます。

 

1コメント

  1. 誰のための平和と何のための平和 人々と開発 それがなければ平和は何の意味もありません。

ディスカッションに参加する...