アクションアラート

すべての国連加盟国と国連の指導者へのメッセージ(ウクライナ)

「ウクライナでの戦争は、持続可能な開発だけでなく、人類の存続を脅かしています。 私たちは、国連憲章に従って活動しているすべての国に、戦争が私たち全員を終わらせる前に、交渉を通じて戦争を終わらせることによって人類への奉仕に外交を置くよう呼びかけます。」 –持続可能な開発ソリューションネットワーク [読み続けてください…]

ニュースとハイライト

武力紛争予防のためのグローバルパートナーシップの平和教育ワーキンググループからのウクライナに関する声明

武力紛争防止平和教育ワーキンググループのグローバルパートナーシップは、教育機関、大学、学校の指導者に、誤った情報に対処し、社会的結束を促進し、トラウマからの癒しを支援するための平和教育を実施するよう呼びかけています。 [読み続けてください…]

ニュースとハイライト

平和の大義を支持する方法についてのウクライナの平和主義者ユーリ・シェリアジェンコ

ウクライナ平和運動の事務局長であるユーリイ・シェリアジェンコは、恐怖と憎しみを克服し、非暴力的な解決策を受け入れ、ウクライナの平和文化の発展を支援するための平和教育の重要性を明らかにしています。 彼はまた、軍事化された世界秩序の問題と、軍隊や国境のない未来の世界における非暴力のグローバルガバナンスの視点が、核の黙示録を脅かすロシア-ウクライナと東西の紛争をエスカレートさせるのにどのように役立つかを調べます。 [読み続けてください…]

ニュースとハイライト

WAR:HerStory –国際女性デーへの反省

8月XNUMX日は国際女性の日であり、ローカルからグローバルへのジェンダー平等を加速する可能性について考える有意義な機会です。 平和教育のためのグローバルキャンペーンは、戦争が女性と少女に与える影響を調査し、人間の平等と安全を達成するために変更しなければならない構造を構想することに向けた調査と行動を奨励しています。 [読み続けてください…]

ニュースとハイライト

平和政策の観点からのウクライナに関するXNUMXのポイント

ヴェルナー・ウィンターシュタイナーは、ロシアの攻撃の後でも、ウクライナでは平和が唯一の選択肢であると主張している。 彼の分析に基づいて、GCPEは読者に平和研究の視点を検討し、現在の言説に欠けているものを探求し、公正な平和解決の達成を可能にするためにそれらのシステム変更が必要かもしれないと考えるように勧めます。 [読み続けてください…]