出版物

特別アースデイは、フェミニストの視点から世界の安全保障を再定義するボリュームへの貢献を呼びかけます

この巻で行われる安全保障の再定義は、地球がその概念的探求に集中し、気候危機の存在する脅威の中で文脈化されるでしょう。 探索の根底にある仮定は、セキュリティのすべての側面について、私たちの考え方を大きく変えなければならないということです。 まず第一に、私たちの惑星と人間の種がそれとどのように関係しているかについて。 提案の期限は1月XNUMX日です。 [読み続けてください…]

アクションアラート

すべての国連加盟国と国連の指導者へのメッセージ(ウクライナ)

「ウクライナでの戦争は、持続可能な開発だけでなく、人類の存続を脅かしています。 私たちは、国連憲章に従って活動しているすべての国に、戦争が私たち全員を終わらせる前に、交渉を通じて戦争を終わらせることによって人類への奉仕に外交を置くよう呼びかけます。」 –持続可能な開発ソリューションネットワーク [読み続けてください…]

意見

これ以上の戦争や核兵器の禁止はありません

ウクライナの災害から建設的なものがもたらされたとすれば、それは戦争の廃止を求める声の量が増えたことかもしれません。 ラファエル・デ・ラルビアが観察するように、「本当の対立は、利益と利益のために人と国を操作し、抑圧し、対立させることによって人と国を使用する力の間です…未来は戦争がないか、まったくないでしょう。」 [読み続けてください…]

ニュースとハイライト

武力紛争予防のためのグローバルパートナーシップの平和教育ワーキンググループからのウクライナに関する声明

武力紛争防止平和教育ワーキンググループのグローバルパートナーシップは、教育機関、大学、学校の指導者に、誤った情報に対処し、社会的結束を促進し、トラウマからの癒しを支援するための平和教育を実施するよう呼びかけています。 [読み続けてください…]